SSブログ

パブリックコメント [所長の部屋]

前回の記事でも触れた、第3期障害者プランの素案について、パブリックコメントに提出する文章を作っています。とりあえず冊子を全部読んで、気になったところに片っ端から付箋でコメントを貼っていって、それを順番に文章化するというプロセスですが、その冊子が約150ページともなると付箋の量も膨大で、もちろんそれに比例して文章のボリュームもものすごいものになりそうです。

しかも、勝手に10月いっぱいだと思っていた〆切が10月22日…

終わるだろうか。いや、終わらせないと。

せっかくのプランだから、なるべくたくさんの意見でなるべく良いものにしたい。ガイヘル使いたいのに使えない!とか、区役所のワーカーさんが忙しすぎてつかまらない!とか、これを機に解決してほしいことはなんでも意見として挙げて良いんだと思います。とにかく、せっかくの機会だから、意見を言うっていうのが大事ではないかと。

電話でもファックスでも郵送でもeメールでもいいそうですから、みなさまも、ぜひ。

素案とパブリックコメントについてはこちらをクリック!

しかし、素案の中には『障害特性に応じた情報提供についての配慮』なんていう記述もあるけど、それについて述べたこの素案がまるっきりそういうことに配慮した体裁になってないっていうのは、いかがなものか。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。